Now Loading.
top image1

みやぎ漁師カレッジ、開講!

みやぎ漁師カレッジでは、宮城県で漁業へのチャレンジを目指す新たな漁業の担い手を確保・育成することを目的としています。
令和元年度も新たに漁師の仕事を体験、さまざまな研修を通して、漁業の基礎技術を習得、
オーナー漁師を目指すもよし、漁船乗組員を目指すもよし、みやぎ漁師カレッジが全力でサポートします!

澤口佳伸さん

みやぎ漁師カレッジ、平成28年度第1回短期研修生

澤口さんは宮城県大崎市(岩出山)出身。現在は宮城県石巻市の牡鹿半島最西端・鮎川港からフェリーで約15分の網地島(あじしま)で 漁師をしながら暮らしています。国立公園に指定されているこの島は周囲20km、ありのままの自然が広がる穏やかな小さな島です。 もともと釣りが大好きで船舶免許も持っていた澤口さん。どこかで漁をしながら暮らしたいと考えていた時に網地島と出会いました。

イベント情報

宮城県の漁業が“まるごと”わかる
漁業就業支援フェアin仙台
2019年8月31日(土)12:00~16:00

ポイント

  • ●「漁師になりたい方」
    漁師を募集している漁協・漁業団体と直接話しが出来ます
  • ●「漁師/漁業の仕事も選択肢の一つである方」
    総合相談ブースでキャリア相談出来ます
  • ●「漁師/漁業に興味がある方」
    資料コーナーで漁業・水産業の情報を発信しています

学生歓迎 / 予約不要 / 入場無料 / 服装自由

漁漁業ガイダンス/先輩漁師の番屋

漁業の概要解説や漁業種類・支援制度に ついてのガイダンスブースのほか、 漁師未経験で県外から移住してきた 先輩漁師から経験談や漁師のやりがい についてお話します。

出展団体ブース/出展団体PR

新人漁師の受入意向がある漁協・漁業会社、 現役の漁師さんが参加します。各自で出展 団体ブースを訪問し、就労条件など採用に 関する情報や、漁師の生活や地域の情報など、 直接詳細を聞くことが出来ます。

総合相談ブース(未経験・移住)

漁師(漁業)未経験で不安、転職するうえでの 悩み、漁業全般でわからないことは、先ずは 総合相談ブースへお越しください!専任の相談員が 個別に応対させて頂きます。宮城県への移住相談も 応対しております。お気軽にお立ち寄りください。
来場者全員 三陸産のお土産をプレゼント!

開催概要

開催日時2019年8月31日(土) 12:00-16:00

開催場所宮城県仙台市宮城野区榴岡1-2-8 松栄不動産本社ビル6F イベントホール松栄 Aホール

申込方法予約不要/当日直接会場へお越しください。

主  催宮城県(農林水産部 水産業振興課)/宮城県漁業就業者確保育成センター(公益財団法人宮城県水産振興協会)

【問い合わせ先】 みやぎ漁師カレッジ 運営事務局(株式会社パソナ 担当:武井・松岡)
Tel:022-267-4221
E-mail:p.sendai@pasona.co.jp

宮城の漁業をもっと知る

宮城県は中央部に突出する牡鹿半島によって南北にわかれ、北は三陸リアス式海岸、南は一部を除き平坦な砂浜海岸を形成しています。そのため、牡鹿半島より北は魚介藻類を多産するほか養殖業が盛んです。一方、南は松島湾での養殖業ならびに広大な仙台湾での漁船漁業が盛んに営まれ、本県は北海道に次ぐ全国第2位の漁獲量を誇っています。漁業ではマグロ類、サメ類、養殖業ではカキ、ギンザケ、ワカメ、ホヤ等がよく知られています。

よくある質問

「みやぎ漁師カレッジ」ってどんなところ?受講料は?

宮城県漁業就業者確保育成センターが運営している漁師の仕事体験ができる研修プランです。短期は5日間、長期だと7ヶ月です。
座学と実際の現場での体験で、基礎を習得できます。参加費は無料!(食費、交通費等は研修生負担)
尚、宿泊に関しては以下の通りサポート体制があります。
※長期:宿泊施設を無料で準備します!(冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ等付)
※短期:宿泊が必要な方には、宿泊費の半額(上限あり)を補助します!

どんな研修があるの?

座学と体験があります。
座学:新規漁業就業へ向けた宮城県の支援体制、制度説明、魚種等の知識習得、市場見学、漁師との座談会等(女川まちなか交流館/宮城県水産技術総合センター)
漁業体験:漁業の各現場にて小型定置網の網起こし体験、養殖体験等

どんな求人があるの?

漁場(魚を獲る場所)や獲り方(漁船漁業・養殖業)により仕事の内容は異なります。
船の掃除や漁具の手入れなど、陸での仕事もあります。詳しくはコチラ

これまで漁業に関わったことが無いのですが大丈夫?

男女ともに経験ゼロから大歓迎です。少しでも興味がある方は「みやぎ漁師カレッジ」にて短期(5日間)・長期(7ヶ月)研修に参加してください!
宮城の水産業を体感することにより、漁師への道が拓けてきます。

NEWS